モテる男の必需品! スマートウォッチを活用しよう

スマホと連動させてさまざまな用途で伝えるスマートウォッチ。小さなアイテムながら、驚くほどたくさんの機能を搭載しています。
ただ時間を見るだけでなく、メールチェックや運動計測、脈拍チェックなど多機能です。

使いこなせるとかっこよくモテる男の必需品とも言えるアイテムではありますが、どんな機能があってどう使いこなせばいいのかよくわからない男性も多いでしょう。

この記事では、モテる男の必需品・スマートウォッチにどんな機能があるのかやデザイン・OSなど選び方のポイント、さらにはおすすめのスマートウォッチブランドなどを紹介していきます。

スマートウォッチを難なく使いこなすために、読んでいってください。

ますます機能性アップ! スマートウォッチにはこんな機能が

ますます機能性アップ! スマートウォッチにはこんな機能が

スマートウォッチとは、時計機能のほかにもさまざまな機能があるウェアラブルデバイスのひとつです。

スマートウォッチにはどんな機能があるのかを紹介していきます。

スマホと連動させて通知を受け取れる

スマートウォッチにも通信機能があり、スマホと連動すると便利です。
着信やアプリの通知をチェックできるのはもちろん、電話に出るなど操作ができる機種もあります。

機種によってはメールの返信ができるタイプもあり、スマホを取り出さずに急ぎの対応が可能です。

健康チェック機能

スマートウォッチは身に着けることを想定して作られており、体の状態をチェックする機能が充実しています。
脈拍や歩数などを計測できるのはもちろん、上昇階数や消費カロリー、週間運動量やウォーキング、ランニング、筋トレなどのアクティビティを行なったことや運動回数・継続時間などを自動的に検出することも可能です。

日常的な体の状態もフィットネスの運動量も測定できることで、健康チェックに役立ちます。

プリダウンロードで音楽を聴ける

スマートウォッチのほとんどでは、音楽再生が可能。
アプリや音楽をダウンロードして聞くタイプの製品もあれば、スマホとペアリングして聞くタイプの製品もあります。

音楽をダウンロードできる機種を選べば、ランニング中などにスマホを持っていかなくても音楽を聞けて便利です。

モテる男は通勤で活用! スマートウォッチの便利な機能

モテる男は通勤で活用! スマートウォッチの便利な機能

通勤中に便利な機能がたくさん搭載されているのも、スマートウォッチがモテる男の必需品と言われる理由のひとつ。

通勤で役立つスマートウォッチの機能を紹介していきます。

電子マネーでの支払いに対応している

スマートウォッチの一部機種では、決済できる機能が搭載されています。
Sonyはバンド部分にFelicaが搭載されており、対応電子マネーと紐付けることで決済可能です。

通勤で使いたいのであれば、Suicaに対応しているのはGarminの一部機種とApple Watchだけに限られている点も押さえておきましょう。

地図アプリを起動して道案内できる

スマートウォッチにもGPS機能が搭載されている機種が多く、地図アプリと連動させることでルート案内が可能です。
進行方向や曲がり角を音声で教えてくれる機種もあり、歩きスマホのような不格好な状態にならずに済みます。

はじめての取引先に出向く時も、この機能を使うとスムーズです。

モテる男はおしゃれ! スマートウォッチのデザイン

モテる男はおしゃれ! スマートウォッチのデザイン

スタイリッシュにキメるためには、スマートウォッチのデザイン性にも注目したいところ。

画面表示やバンドなど、カスタマイズできるスマートウォッチは多いです。

背景変更できる機種も多い

大きい文字盤のスマートウォッチは、ホーム画面を変更できる機種も多いです。
元々のデータからデザインを選べたり、自分で撮った写真に変更できたりする場合もあります。

モテる男にふさわしいスタイリッシュな文字盤に設定して、女性の視線を集めましょう。

バンド交換して個性を出そう

スマートウォッチのデザインやカラーは限られていますが、バンドを交換することで、自分の好みやシーンに合うデザインに変えられます。
スポーツに適したシリコンやナイロン製もあれば、ビジネスシーンにぴったりな革製、近未来的なスチール製などさまざまです。

個性に合うバンドに交換して、自分だけのデザインにしていきましょう。

フェイスの形状選びもモテる男のスマートウォッチ選びの重要なポイント

スマートウォッチは機種によってフェイスの形状が大きく異なり、丸や四角などの大きなフェイスの時計が代表的です。
カジュアルに使える細長いフェイスのタイプもあります。

クラシックな雰囲気を演出したいなら丸型、画面の見やすさを重視するなら四角がおすすめです。

購入前にチェック! スマートフォンと連動できるOSかどうかを見ておこう

購入前にチェック! スマートフォンと連動できるOSかどうかを見ておこう

日本で流通するスマートウォッチのOSは主に3種類です。

Appleの「watchOS」、Googleの「Wear OS by Google」、サムスンの「Tizen」があります。

スマートフォンと連動できるOSかどうか

スマートウォッチはスマホとワイヤレス接続してデータ連動させることで、便利に使えるアイテムです。

しかし、スマホと時計のOSの相性が良くないと、通知機能など一部機能を利用できないこともあります。

自分が使っているスマホとの相性を考えながら、スマートウォッチを選びましょう。

Bluetoothのバージョンをチェック

Bluetooth接続を利用してスマホと接続するスマートウォッチは多いです。

しかし、Bluetoothのバージョンが合わないとうまく接続できないこともあります。

とくにどちらかの機種がかなり古い場合には、接続可能かよく確認して選びましょう。

電池の持ち時間で使いやすさを確認

多機能なスマートウォッチは、バッテリーの持ちが短い製品も多く、毎日のように充電しなければならないと意外と面倒です。

できるだけ充電の手間を取らずに済むバッテリー駆動時間が長いタイプや、ボタン電池式を選ぶのがおすすめです。

モテる男でいるためにおすすめのスマートウォッチブランド3選

モテる男でいるためにおすすめのスマートウォッチブランド3選

機能やデザインの種類がどんどん増えつつあるスマートウォッチ。

ここでは、モテる男におすすめなスマートウォッチのブランドを紹介していきます。

おしゃれさも機能性も抜群「Apple(アップル)」

iPhoneユーザにダントツでおすすめなのがスムーズに連携しやすいApple Watchです。
機能性の高さはもちろん、たくさんのブランドから交換用のベルトも発売されており、おしゃれにキメられます。

高額なイメージがありますが、古いバージョンなら2万円程度で入手可能と、そう費用をかけずに手に入れられるアイテムです。

運動機能が充実「Garmin(ガーミン)」

ランニングなどアウトドア用の時計として人気のガーミンは、手首で測定する光学式心拍計を搭載した製品もあるなど、健康意識の高い男性に人気があるブランドです。

値段は1万円程度から16万円を超える製品もあります。

Suica搭載可能な機種もあり、通勤用にもおすすめ。アクティブなモテる男に使って欲しいブランドです。

有名ブランドとのコラボデザインが多い「Sony(ソニー)」

クラシックなデザインの時計が好きな男性にはソニーがおすすめ。
セイコーなどの有名ブランドとコラボしたオーソドックスな文字盤と針のフェイスでできているタイプもあります。

リスト部分には有機ELディスプレイを搭載しており、電話やメールの通知チェックや、電子マネーでの支払いが可能。

値段は3万円以上とやや高額なものの充電も週1回で良く、面倒さを感じにくいです。

スマートウォッチを使いこなしてモテる男に!

時間があればスマホを取り出して使っている男性の姿は不格好で、モテる男とは程遠い印象です。

しかし、電車などで移動中の時間を使ってメールチェックなどを済ませておきたい男性も多いでしょう。

スマートウォッチを使えば、スマートフォンを取り出さずとも手元を確認するだけでメールやSNSの通知をチェックできます。

この記事では、モテる男におすすめなスマートウォッチを紹介してきました。

機能を使いこなすためには、スマホとの相性も考えて機種を選びましょう。
また、自分好みのバンドが売られているかなどデザイン面も考慮に入れるのも選ぶ際のポイントです。

自分に合うスマートウォッチを選んで使いこなし、モテる男に近づいていきましょう。