30代の自己投資は何をすればいい?選び方とおすすめを紹介

自己投資とは勉強や習い事、体づくりなど、自分の将来のためにお金を使うことです。

上手に自己投資すれば、使ったお金以上のリターンが期待できます。
若いうちに始めるほどいいと言われているため、これまでたくさん自己投資をしてきた人もいるかもしれません。

しかし30代は、やみくもに始めるのではなく、どんな自己投資をすべきか見極めることが大切です。

また、自己投資ばかりしていて貯金がまったくできなくなってしまうのも考え物です。

そこで今回は30代からの自己投資のやり方と選び方、おすすめの自己投資についてご紹介します。
ぜひ自分にあった自己投資を見つけてください。

30代からの自己投資のやり方

30代からの自己投資のやり方

30代からは、どんな自己投資をすればいいのか、どれくらいの金額を自己投資に回せばいいのかを考えましょう。

結果に直結する自己投資をしよう

自己投資の目的には大きく分けて2種類あります。

  1. 収入やキャリアアップのための自己投資
  2. 自分磨きや健康促進など人生が豊かになる自己投資

「①収入やキャリアアップのための自己投資」は、将来的にお金を生み出すための自己投資です。
30代は働き盛りで、自己投資によってスキルアップすれば昇進や昇給、条件のいい会社への転職ができます。
求める結果が明確であれば、具体的にどんな自己投資がいいのかイメージが湧きやすいはずです。

一方「②自分磨きや健康促進など人生が豊かになる自己投資」はお金を生み出すことはないものの、自分の人生を豊かにしてくれる財産を築く自己投資です。
趣味や健康的な体は一生の財産になるため、たとえ直接お金を生み出さなくても投資する価値があります。

30代は目的もなく自己投資を始めるのではなく、結果に直結する自己投資をしましょう。

収入の1割を自己投資に回そう

自己投資は無理なく続けられる金額で行うことが望ましいです。

そのため、自己投資に回すお金は収入の1割を目安にしましょう。
手取りが20万円なら2万円を自己投資に回します。

月収のうち家賃や光熱費、食費などの生活費は70%、貯金は25%、浪費は5%に抑えるのが理想です。

25%の貯金のうち10%を自己投資に、残りを貯金や資産形成に回すとバランスよくお金を使えます。

自己投資する分野を選ぶときのポイント

自己投資する分野を選ぶときのポイント

自己投資するときに大切なのが、何にお金を使うかです。

自分にあったものが簡単に見つかるヒントをご紹介します。

なりたい理想像から必要なものを考える

30代は将来なりたい理想像から必要なものを考えると、リターンの高い自己投資ができます。

例えば、海外で仕事をしたいのなら英会話レッスンを受ける、起業したいならビジネスを学ぶなどです。
仕事で成功したいなら成功者の本を読む、健康になりたいならヨガやジョギングを始めるなどという選択肢があるでしょう。

人気のある自己投資に飛びついても、将来につながるかどうかは自分で見極めなくてはいけません。
ぜひゴールから逆算してどんな自己投資をするか考えてみてください。

興味のある分野や好きなことを選ぶ

収入をアップさせたいという願望があっても、興味のない分野だと長続きしない恐れがあります。
そこで自己投資をするのは、興味のある分野や好きなことに絞りましょう。

好きなことであれば、仕事で疲れているときやあまり時間が取れないときでも、積極的に学びたいという意欲が湧きます。
そして本気で取り組むため、早く確実に自分のものにすることができます。

少ない投資でも多くのリターンが得られるはずです。

30代におすすめしたい自己投資の種類

30代におすすめしたい自己投資の種類

ここからは30代におすすめの自己投資の種類をご紹介します。

読書

読書は簡単に始められ、低予算でできるというメリットがあります。
様々なジャンルの本が出版されているので、興味のあるものが見つかりやすいでしょう。
本から新しいことを学ぶときは、まずは入門書を用意し、読み終わったらさらに詳しく書かれた専門書へと何冊も読みこんでいくと幅広い知識が得られます。

運動

30代は働き盛りなので運動不足になったり、不規則な生活が続いたりします。
ヨガやジョギング、テニスなどの運動は健康な体をつくる自己投資です。
習慣化できれば体力や持久力がつき、仕事もプライベートも充実するでしょう。
また、運動はストレス発散にもなり、いい息抜きになります。

資産形成

将来使えるお金を増やすには、キャリアップや転職だけではなく資産形成という方法もあります。
老後に備えて今からお金を増やしたい人は、株や不動産投資、投資信託など資産形成を学びましょう。
資産形成は本やセミナー、ネット検索などで情報が手に入ります。
まずは基本を学習してから実践してください。

30代は自己投資をして人生を豊かにしよう

自己投資とは、自分の人生を豊かにするためにお金を使うことです。

自己投資には「①収入やキャリアアップのための自己投資」と「②自分磨きや健康促進など人生が豊かになる自己投資」があります。
どちらもお金を生み出したり、お金には代えられない価値を生み出してくれたりするものです。

上手に自己投資すれば使った額以上のリターンが期待できるでしょう。
ただし、手当たり次第に始めてしまうと十分なリターンは望めません。

なりたい理想像を思い描いて、結果に直結する自己投資をすることが大切です。

実り多い人生になるよう、ぜひ30代から自己投資を始めてみてください。